CHILDREN FIRST

 

何時の時代もこども達のまわりにはたくさんの問題があります。「不登校のこども達を社会にかえす」ことに徹底的にこだわり、こども達の人生の可能性を高めます。

こども達が夢を目指すための場所がたりません

 

いままでの教育のわくにおさまりきらないこども達が増えています。

発達障がいなど、どんなに頑張って勉強してもペースがゆっくりだったり、集団の中での勉強法が合わなかったりするこども達は、今の学校システムではわからないままどんどん取り残され、自信をなくしていきます。こども達が夢を目指すための場所がたりません。

あらゆるこどものいいところを見つけてのばす

 

活動をはじめた当初は、「怠けるこどもをなぜ甘やかすんだ」と批判されたこともありました。活動を続けるうちに、彼らが決して怠けているわけではないこと、発達障がいや主に大人が与える困難な環境によって苦しんでいることが、少しづつ世の中でも理解され始めました。一人ひとりが自分にあった教育を受けて輝くことができる社会、あらゆるこどものいいところを見つけてのばす社会をめざします。

一人ひとりに合った指導法でこども達は必ずのびる

 

不登校の原因の多くを占める発達障がいや複雑な家庭環境のこども達には、密なコミュニケーションを取りやすい、専門スタッフによる少人数指導が適しています。池田市教育委員会と連携し、市立山の家という素晴らしい場所でスマイルファクトリーを開設し十五年。たくさんのこども達が自信を取り戻し、社会へ羽ばたいています。一人ひとりに合った指導方法で接すれば、こども達は必ずのびることがわかりました。

いつでも、こども達と家族の傍らに

 

親も子どもの抱える問題に対してどうして良いのかわからず悩んでいます。そんな家族を見て、こども達はますますどうしたら良いかわからなくなり、自信をなくしていきます。家族とよりそい、家族と一緒になってあらゆる問題をたくましく乗り越えていく力をこども達につけていきます。

現場の活動から世界をかえる

 

どんな子どでも決して孤独でいたいわけではありません。もし自信を失っていなければ、自分の人生を変えていきたい、必ずそう願っています。

こども達に自信を取り戻させてあげたい。一人ひとりにあった教育機会が得られ、きちんとしたサポートが届く世の中にしたい、そう願います。

現場の活動から世界を変える。私たちの日々の活動が少しづつでも社会を変えていくことを願っています。

© 2013 by TOMOKO SHIRAI. All rights reserved.

  • Twitter Classic
  • c-facebook